キャッツクロウ「お申し込みはこちら」は、本文サイト内に移転しました。こちらをご覧ください。


☆Sold out!売り切れました!申し訳ございません。完売しまして、在庫切れです。

牡蠣エキスDXは、ただいま完売しまして売り切れました。在庫欠品となり、入荷待ちの状態となっています。

たいへんご迷惑をおかけして申し訳ございません。

ただいま在庫切れのため、ご注文の受付は停止しています。申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。次回の入荷は9月29日(金)の予定です。入荷でき次第販売を再開します。

●ご予約を受け付けております。下記の「お申し込みはここから」は使えませんので、その下の「★ご予約の受付け」のフォーム欄からお申し込みください。「コメント」の欄に「牡蠣エキスを予約します」と書いて送信してください。

お急ぎの方には推奨される代替製品として、「キャッツクロウ」を推奨しています。

「キャッツクロウ」の商品ご説明は、こちらをご覧ください。

※緊急速報!

ただいま牡蠣エキスDXは、売り切れまして在庫欠品となっており、入荷待ちの状態となっております。次回の入荷予定は9月29日(金)です。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、入荷次第順次発送しますので、「ご予約」をお願いしております。

ページ最後部のお申し込みフォーム記入欄にてご予約の申し込みをしてください。

メッセージ欄に、

「牡蠣エキスDX550粒 1瓶を予約します。」、または

「牡蠣エキスDX180粒 1パックを予約します」と書いて予約してください。

発送は、9月29日(金)より順次発送いたします。

完売しました。売り切れて在庫切れです。

☆牡蠣エキスDXはただいま、売り切れまして在庫切れとなっております。

ただいまは入荷待ちとなっております。

次回の入荷は9月26日(火)の予定です。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。

そこでご予約を受け付けております。

ページ最後部のお申し込みフォームに必要事項をお書きになって、メッセージ欄に

「牡蠣エキス550粒を1瓶予約します。」、または

「牡蠣エキス180粒を1パック予約します。」と書いてご予約をしてください

発送は9月29日(金)から先着順次発送いたします。


★悩みが悩みを呼ぶ、負の連鎖!繰り返される悪循環!それが「迷宮のスパイラル」です!

お客様が不安を感じて困っている画像。
お客様が困っている様子の画像。

★「迷宮のスパイラル」から逃げられない!ずっと続く!抜け出せない!

★環境のバランスの崩れ、、、!?

カラダのバランスが崩れる画像。

連鎖的に続く悪循環「迷宮のスパイラル」から抜け出せないのは、環境のバランスが崩れることから生じます。そのバランスを元に戻さない限り悩みはまた戻ってきます。ずっと続くことになります。

 

今の状態から、一日も早く抜け出したい!               根本原因を撃退!根を断つ! 元から断つ!

🌟環境のバランスを整える!

体内環境を整えると、バランスの崩れは起こらない。良いバランスの画像

悩みが悩みを呼ぶ負の連鎖「迷宮のスパイラル」を断つには、

●原因を排除し、元から出てこないようにする!

●根本原因の根を断つ!

●環境のバランスを整える!

 

悩みから解放されて、バンザイしている女性の画像。
もう悩まなぁーい!

🌟🌟ズキズキ、キラキラで、

 

  もう悩まなぁーい!

🌟🌟🌟いつでもどこへでも、予定通りに行ける!!

予定通りに、いつでもどこへでも行けるようになった女性の画像。
旅行プラン通りに行動できる!

旅行プランの予定通りにできるって、素晴らしいことです!

いつでも自由にどこへでも行きたい!

 不安や悩みなく、ゆううつな気持ちにならない!悩みに囚われずに、晴れやかな日常生活を過ごしたい!

AC‐11につきまして

キャッツクロウご愛用のお客様から、AC-11についてご質問やお問い合わせをいただいています。

日本でも数年前より、化粧品メーカー各社からサプリメントとして、AC-11を配合した製品が、美容皮膚科、美容外科、整形クリニックなどで販売されています。しかし価格は1か月分で13,000円~30,000円超で高額にて販売されています。保険の適用外ですから保険も使えません。

当社のキャッツクロウ製品と比較しても3倍から6倍もお高くなっていますが、これはAC-11の配合量の違いで、摂取目的の違いでもあります。化粧品メーカーの目的が美容目的ですからAC-11を多く配合されています。AC-11はキャッツクロウ樹皮から抽出されますが、その抽出量が少ないため、希少な成分で値段も高価になります。

当社のキャッツクロウは健康を維持するために補助する目的で、美容目的ではありませんので、アルカロイドとキノビック酸グリコシドを主成分としています。ですから化粧品メーカーの美容目的とされる製品と比べて、当社のAC-11の含有量は少なくなっています。

キャッツクロウ お申し込みページのタイトルロゴ


●鎮痛剤で、心臓が悪くなる!?

鎮痛剤や鎮静剤を飲み続けてはいけません! 

ロキソニンやボルタレン、セレコックスなどのNSAIDs系(非ステロイド性抗炎症薬)と呼ばれる鎮痛剤を飲み続けると、胃がシクシクしてきたり、胃が荒れるということがあります。さらにひどくなると、胃や腸などの消化器官から出血することもあります。なかには腎臓にまで影響が出て、尿が出にくくなって手足がむくみ循環器にまで影響が出ます。結果、心臓への負担が増加して最悪の場合、心不全に陥ることもあり得ます。鎮痛剤で薬効の強いものはそれだけ副作用も強く出るということです。

 

●効かなくなる!禁断症状が出る!内臓障害を引き起こす!

●痛いからと言って、鎮痛剤を飲み続けてはいけない!!

●シップ剤を貼ると、胃が悪くなる!?

シップ剤でも内臓を傷める!?

鎮痛剤を飲み続けると胃や腸、腎臓にまでダメージが出るということでしたが、シップ剤も同じく内臓にダメージがあることをご存知でしたか?病院からたくさんもらってくるあのシップ剤、ハップ剤、湿布薬のことです。イメージとしてはのみ薬の副作用で内臓が傷められるのはわかるが、意外なことにシップ剤の「ロキソニンテープ」「ボルタレンテープ」で胃が荒れたり、腸がゆるんだりするケースがあります。注意書きにも「胃不快感などの症状があらわれた場合には、使用を中止して医師又は薬剤師に相談してください。」と書いてあります。また「空腹時には使用しないように。」とか「1日に1枚まで」と書いてあります。

しかしシップ剤が内服薬と同じ副作用があり、内臓に悪影響をもたらすとはほとんどの患者さんは知らないのではないでしょうか。 

このように鎮痛剤には私たちが知らない副作用が隠れているのです。